インターネット経由でご来店され車検を実施|ミラ(DBA-L275S)

インターネット検索で弊社のホームページを閲覧され、車検のお見積もりの為にご来店されました。

なんと今回は岡山県にある美作市からのご来店です。

3年くらい前になるでしょうか?

時代に合わせて、ホームページを製作し、SEO対策にも力を入れてきましたが、最近ようやく成果が出始めている気がします。

30分程お見積りの時間をいただき、車検の不適合箇所の説明をした後にお見積もり金額を提示し、ご納得していただけたので、後日に再びご来店していただき車検を実施するという運びになりました。

検の実施

所要時間 1日

  • エンジンオイルの交換
  • ヘッドライト光軸の調整
整備レベル★★☆☆☆☆☆☆☆☆
dogs
エンジンオイルの量が空でしたので、交換させていただきました。
車体を四柱リフトでリフトアップし、オイルドレンを緩め、俗に言う下抜きという方法でオイル交換させていただきました。
その際、オイルドレンに付いていたパッキンも古そうだったのでオイル漏れ防止に交換。
こちらも、お客様にはお見積りの際に説明し、了承を得ています。
お客様のお話だと、前回の車検から交換した記憶が無いとのこと。
怖いですね。
最近よくエンジンオイルの交換を怠っている人をお見かけしますが、エンジンオイルは小まめに交換しましょう。
エンジンオイルが空になるとエンジン止まっちゃいますから。
整備レベル★★☆☆☆☆☆☆☆☆
dogs
写真を見ていただけますでしょうか?
こちらは、ヘッドライトの光軸と光度を診るテスターになります。
真ん中にあるメーターが示す光度は車検が通る基準に適合しているのですが、左側と右側にあるメーターが示す光軸が車検が通る基準に不適合の状態になっております。
簡単に申し上げると、ヘッドライトが照らす光が左下の方向に向き過ぎている状態と言えば分かりやすいかな?
この状態だと、夜道はかなり見辛いですし、もちろん車検にも通りませんので、テスターを診つつ車検に通る基準範囲に調整していきます。
また、車検以外の時でも、ヘッドライトを照らしているのに夜道が暗いと感じた時やヘッドライトが別の方向を向いていて見難いと思われた時には、こちらのテスターを使用して調整及びヘッドライト球の交換も作業致しますので、お気軽にお声掛け下さいませ。

正直なところを申しますと、ホームページを立ち上げた経緯も、SEO対策に力を入れてきた理由も、児島を重点に新規顧客の獲得を目的としてきたのですが、思わぬ副産物と言いますか、最近は市外のお客様や県外のお客様にも足を運んでいただいております。

始めて間もない頃は、形に見える成果を何も得られなかったので、何度か挫折しかけましたが、続けてきて良かったと今なら思えます。

本当に継続は力になるんですね。

終わり

コメント

*